パートナーシッププログラムについて

Action Avenir Consulting はパリを拠点とするフランスの 国際ビジネスコンサルティング 会社です。

当社の組織の一環として、フランスに長期滞在、就労、またはフランス滞在を長期にわたり楽しみたい方を対象にパートナーシッププログラムに参加していただける方を募集いたしております。

当社のパートナーシッププログラム参加者は、 1年間のフランス滞在許可証を申請・取得後、フランスに1年間滞在できます。この滞在許可証は、就労可能なので、希望者には就職サポートまたは、起業サポートをいたします。また、この滞在許可証は更新可能ですので、フランスに長期滞在または移住をご検討の方に、特におすすめのプログラムです。


 

パートナーシッププログラム 参加者特典 

特典1、まず有効期限1年間のフランス滞在許可証 "entrepreneur "
             申請・取得できます。この滞在許可証は、その後4年間の滞在
             許可証に更新可能です。(その後、10年間の滞在許可証に更
             新可能)

特典2、この滞在許可証 "entrepreneur "  所持者は 、フランスで合法的
             に自由に働くことができます。
             フランスでの月額賃金一例:1220€ (税引き後) 35h/week

特典3、フランス現地の語学学校にて1ヶ月間のフランス語研修つき

特典4、フランスでの住居探し(初回)、各種手続きサポート

特典5、フランスでの現地就職サポート(例、ホテル、レストラン、
             ブティック、通訳ガイド、翻訳業務など)

パートナーシッププログラム 参加条件

条件1、年齢: 20歳から50歳までの方

条件2、犯罪歴のない方(犯罪経歴証明書の提出が必要になります)

条件3、滞在許可証 "entrepreneur "申請が初めての方

条件4、フランス滞在を禁止されたことがない方

条件5、シェンゲン協定締結国にて、過去に不法滞在したことのない方

 

パートナーシッププログラム 参加費用(一年間)

パートナーシッププログラム 参加費 25 000ユーロ
契約登録料 250ユーロ

プログラムに参加する前に、ご希望のかたへ、カウンセリング有料)をご提供しております。
(スカイプ、LINE、FaceTime、WhatsApp 、Zoom など)

プログラムに興味はあるけれど迷っていらっしゃる方、お気軽にお申し込みください。


 

 

お申し込みから渡仏までの流れ

ステップ1、パートナーシッププログラムお申込前カウンセリング
                (お申込前に、さまざまな疑問にお答えします。)

ステップ2、申請に必要な書類をご提出いただきます(契約登録料250€)

ステップ3、当社パートナーの弁護士が書類を確認後、ビザ取得手続きを開始いたします。
                 (着手金:パートナー契約費用総額の50%をお支払いいただきます)

ステップ4、パートナーシッププログラムのビザを在日フランス大使館(領事館)に申請するたに
                   必要な書類が発行されます。

ステップ5、当社から書類を送付いたします。(書類の受領を確認次第、パートナー契約費用総額
                   の残金50%をお支払いいただきます)

ステップ6、書類を在日フランス大使館(領事館)に申請し、ビザを取得後、渡仏してください。
 

パートナーシッププログラム参加に必要な提出書類

1、履歴書(日本語必須、英語またはフランス語があればご提出ください)

2、写真(パスポートサイズ)

3、パスポートのコピー

4、戸籍謄本のコピー(フランス語に翻訳。当社で別途料金にて翻訳可)

5、最終学歴の卒業証明書(フランス語に翻訳。当社でも別途料金にて翻訳可)

6、無犯罪宣誓書(Attestation sur l’honneur de non-condamnation)
     (当社の書式にサインしていただきます)
 

多数のご応募をお待ちしております。
まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ。